【多和田秀弥】る・ひまわり×明治座 年末祭シリーズ「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭」ゲスト出演決定!

る・ひまわり×明治座 年末祭シリーズ

「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭~~あんまりやりすぎると、つかまえちゃうよ!」の

第二部:ショー「プロデュース1615」の審査員として日替わりゲストで出演します。

 

◆公演日程:<東京公演>2017年12月28日(木)~31日(日)明治座

 多和田ゲスト出演回:12月31日(日) 14時開演の部

 

◆構成・演出:板垣恭一

◆脚本:赤澤ムック

 

◆出演:

安西慎太郎(W主演) 辻本祐樹(W主演)

佐奈宏紀 永田崇人 杉江大志 小沼将太 碕理人 白又敦

田中涼星 蒼木陣 滝川広大 小原悠輝 佐藤貴史 宮下雄也 井深克彦 中村龍介 二瓶拓也 加藤啓/

滝口幸広 林剛史 兼崎健太郎/

内藤大希 木ノ本嶺浩/

大山真志 原田優一/

松村雄基/

紫吹淳

 

◆チケット料金:<東京>S席12,000円、A席5,800円(税込)

◆チケット発売:<東京>9月17日(日)一般発売

◆S席特典:①オリジナルユニットCDつき ②日替わりブロマイド(公演日毎にブロマイドが異なります)

 ※日替わりブロマイドの詳細は、「る年祭」公式ホームページをご参照ください。

 

第一部:お芝居「SANADAMA・る」あらすじ

関ケ原の戦いから10年。かつての栄光にすがる豊臣と、徳川家康の対立は続いていた。

家康から白羽の矢が立てられたのは仙台藩片倉重長は、伊達政宗から任務を課せられる。

「今日からお前は“根津甚八”だ」。

真田十勇士、最後の一人は片倉重長だった!?迫りくる大坂の陣政宗の左眼が、重長に見せた景色とは―

 

第二部:ショー「プロデュース1615」

各戦国芸能プロダクションから選りすぐりのアイドルメンバーがやってきます!

1位を獲得し、天下人となるのは誰だ!?

 

※その他公演詳細については下記HPよりご確認ください。

 HP:http://www.rutoshi.com/

 SNSアカウント:ツイッター @le_himawari / インスタグラム @lehimawari

広告を非表示にする